リフォームのポイント

ご子息様の同居をきっかけに、お二人の居心地のいい空間を作りたい…との思いを実現させるためにご提案いたしました。
今までのご自宅が、特に和室の材料には拘られていらっしゃったので、床柱や欄間をなんとか新しい家にも残せないかと工夫いたしました。また、畳の床を高くして・・のご要望に関しては、お部屋に段差を作るデメリットについても十分に話し合いを重ねました。出来上がりの間取りがご夫婦、特にお父様の生活スタイルによくあい、満足されていらっしゃいます。さらに、将来に備えてバリアフリーにも考慮いたしました。

リフォーム箇所スケルトンリノベーション(フルリフォーム)
所在地東京都大田区
物件(構造)鉄骨造
家族構成ご夫婦
平米数2LDK 158㎡
工期約5ヶ月

ビフォーアフター

玄関
施工前
Before
▶︎
施工後
After
LDK
施工前
Before
▶︎
施工後
After

お客様の声

以前は、廊下や個室がこまかく分かれていたので、夫婦がお互いにどこにいるかわからないこともあったが、今はどこにいても家族の気配が感じられるので、お互い安心して自分のことができる。ダイニングに座ってテレビを見たり、畳スペースでくつろいだり、家の中に居心地のよい居場所が増えた。

なにより変わったのは暖かさ。寒い外から帰って玄関に入ったときにその違いを感じて驚いた。LDKの床材には無垢材を選んだが、これが予想以上の暖かさ。無垢材がこんなに暖かいとは知らなかった。床暖房をいれようか迷ったけれど、まったく必要ない。どこへ行っても暖かくて快適。
さらに嬉しいのは、水廻りのお手入れがしやすくなったこと。特にトイレは水はねがしなくなり、床掃除の手間がずいぶん減った。

「長く使ってきて愛着のある古い家具や建具をぜひ活かしたい」という想いがあった。その想いはハウスリノベーションからの提案で、いろんな形で実現。こういったアイデアは私たちには思いつかない。プロからの提案は、やはりさすがだね。

ウォークインクローゼットをはじめ、収納の工夫も満載。特に、畳下の収納は想像以上に収納でき便利。すべてをワンフロアに収納したわけではなく、年齢的にも終活を視野にいれて、ずいぶん整理した。

図面

ビフォー
アフター
おすすめ事例